I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

E-M1 Mark II(一号機)がオリンパスオーナーズケアプラスのリフレッシュ整備から戻って来た

2016年12月に購入したオリンパスのOM-D E-M1 Mark II。翌年2017年8月に3年分の延長保証を含むメンテナンスサービス「オリンパスオーナーズケアプラス E-M1 Mark II 専用メンテナンスパッケージ」(以下「OOC+」表記)に加入しました。

延長保証がスタートしたのは2017年12月なので、保証期限は来年2020年の12月31日までということで残り1年。OOC+の最終年度がスタートする今年12月に「リフレッシュ整備」に出したE-M1 Mark IIが戻ってきました。

f:id:OKP:20191223005423j:plain

OOC+は購入タイミングにもよりますが、メーカー保証後、或いはOOC+加入時から効力がスタートし、最初に定期診断が行われ1年後にも定期診断、3年目のスタート時に最後の定期診断と兼ねて「リフレッシュ整備」が行われます。定期診断とリフレッシュ整備の違いは以下。分解清掃から消耗部品の交換まで行われ、オーバーホールとも言えそうな内容となっています。

オリンパスオーナーズケアプラス E-M1 Mark II 専用メンテナンスパッケージ

  • 定期診断の内容
    • 外観クリーニング
    • 機能動作点検
    • 精度点検調整
    • ファームウェアバージョンアップ
  • リフレッシュ整備の内容
    • 分解清掃
    • グリスアップ
    • 必要に応じて主要な消耗部品の交換 (防水関連部品・シャッターユニットなど)
    • 各項目の調整
    • ファームウェアバージョンアップ

OOC+の価格はスタート開始当初は20,000円(フォトパスプレミア会員)でしたが、今年の5月に26,000円(プレミア)へと値上げされています。一見高く感じるかもしれませんが、延長保証の他にフォトパスプレミア会員2年分の延長(約6000円相当)、2度の定期診断とリフレッシュ整備を含む内容なので(その他電話サポートなども)通常価格で考えるとそれなりにお特と言えるかもしれません。

これまでの定期診断の際には「グリップゴム浮き」「メディアスロット蓋のがたつき」などを指摘、都度しっかり交換、調整されて戻ってきています。もちろん追加料金などを取られることはありません。

そんなこともあって私のE-M1 Mark II(一号機)はずっと快調で、今年も雪山やネパール旅行で酷使(という程でもないか?)してきましたが、個人的には特に気になる症状などもなく、最後のリフレッシュ整備へと送り出しました。引き取りから丁度1週間で自宅に戻ってきました。

f:id:OKP:20191223005427j:plain

確認してみると作業報告書の他に修理納品書が添付されていて(いつもそうでしたっけ?)、こちらでは気付いていませんでしたが、ダストリダクション機能に不良が発生していた模様。ダストリダクションの動作は電源オン時に小さな音で「シャッ」と鳴るだけなので全く気付いていませんでした。

f:id:OKP:20191223005409j:plain

そんなダストリダクション駆動部の部品交換、修理後に改めてリフレッシュ整備が行われたよう。

通常の診断の他、分解清掃点検、駆動部のグリスアップそして電池カバーや各種端子カバー等防塵防滴関連の消耗品は全て交換されていました。またシャッターユニットは(動作良好ながら)使用頻度が多いとのことで交換となっていました。基本的にメカシャッターのみを使っているのでこれはありがたい。
20万回と言われているシャッター耐久もこれでリセットされ、これからもガンガン使うことができます。

f:id:OKP:20191223005419j:plain

そして残り1年のメーカー保証付き。改めて満足感のある良いサービスだったと感じています。

OOC+は1台目を加入した際よりも値上げされてしまいましたが、販売終了前に2台目のE-M1 Mark IIもOOC+に加入しておいて良かったかなと(先日初回の定期診断を済ませたばかり)。まだまだオリンパスのシステムはメインで使い続ける予定ですし、2年後に同様のリフレッシュ整備が行われて翌年まできっちり使えるのは非常に安心です。

現在、E-M1 Mark IIのOOC+は新規受付されていませんが、E-M1XやE-M5 Mark IIIユーザーの方はこの先も使い続けるならば、加入を検討してもよいかと(ただし、E-M5 Mark III用はLite版でリフレッシュ整備がないことが残念……)。
オリンパスオーナーズケアプラス メンテナンスパッケージ

さて、この先E-M1 Mark IIIの発売はあるでしょうかね? 個人的には(写真を撮るだけなら)現状のE-M1 Mark IIでも十分な性能だと感じていますが、やはりEVF周りなどは現行の最新ミラーレス機と比べてしまうと、かなり見劣りするようになってしまいましたし、来年末頃に出てくれるようならば、前向きに検討したいところです(可能ではればE-M1 Mark IIを1台入れ替えてもいいかも)。

関連のありそうな記事