I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

モニターヘッドフォンSONY MDR-CD900STのイヤーパッドとウレタンリングを交換してみた

かれこれ20年ぐらい楽器練習やDTMで使っている、ソニーのモニターヘッドフォンMDR-CD900ST。スタジオはもちろん音楽製作が趣味ならば、大抵家に1個はあるド定番のアレです。

f:id:OKP:20200428164229j:plain

気が付けば現在、我が家にあるまとも(?)なヘッドフォンはこれだけです。
MDR-CD900ST | ヘッドホン | ソニー
自宅作業中のBGMはスピーカーで出すので(ヘッドフォンの閉塞感があまり好きじゃないのと、宅配便のチャイムを聞き逃すので)、音楽製作から離れている最近は殆ど出番がありませんでした。

イヤーパッドはかなり昔に一度変えたきりなので、いつの間にボロボロです……

f:id:OKP:20200428164241j:plain

最近、使ってみたところなんだか音もスカスカだな……とイヤーパッドを外してみたところ、パッド外側の合皮だけでなく中のウレタンリングまでボロボロになっていました。まさかここまで酷い状態になっていたとは…… 我ながらその放置ぶりにビックリです。

f:id:OKP:20200428164304j:plainf:id:OKP:20200428164315j:plain

本来ドライバ部の周囲に本来スポンジの輪っかが付いているのですが、ボロボロに崩れてしまって完全にぺったんこな状態になってしまっていました……。これではまともな音が鳴ってる訳がない。

f:id:OKP:20200428164326j:plain

音の問題はドライバーの劣化も考えられますが、とりあえずウレタンリングとイヤーパッドを新しくしてみることにしましょう。

CD900STはコンシューマー向けの機材ではないスタジオ機材なので(普通に流通していますし、誰でも使っているものですが)、イヤーパッドはもちろん、ドライバやヘッドバンドまで全てのパーツをバラで購入することができます。この手のパーツを購入するならばサウンドハウスがお約束ですね。
SONY / ヘッドホン用パーツ 通販|サウンドハウス

イヤーパッドのみならば、Amazonで安価な互換品(或いはより高級品)を買うこともできます。

イヤーパッド2個とウレタンリング2個で2,442円でした。これっぽちの注文でも送料無料で届いてしまうのはなんだか申し訳ない感じ……(Amazonだと慣れきってますけど)。

f:id:OKP:20200428164218j:plain

まずはボロボロのイヤーパッドを外します。買ってから一度も交換してないウレタンリングはほぼ原型を止めない状態までボロボロになっています。かろうじて残っている両面テープを剥がし、ウレタンのカスや糊をアルコールティッシュとエアダスター等で取り除いていきます。

f:id:OKP:20200428164336j:plain

お掃除完了。ついでなのでドライバ周りのネジを増し締めしておきました。

f:id:OKP:20200428164346j:plain

ウレタンリングの貼り付け手順ですが、両面テープのシールを剥がしてドライバに合わせてペタッと貼り付け、内側のスポンジを剥がすだけ。

f:id:OKP:20200428164358j:plainf:id:OKP:20200428164407j:plain
f:id:OKP:20200428164419j:plainf:id:OKP:20200428164430j:plain

これで完了。

f:id:OKP:20200428164441j:plain

後になってサウンドハウスのサイトに「ウレタンリングの交換方法」のYouTube動画があることに気付きました…… 初めてやる人はこれを見れば完璧です。

あとは、新しいイヤーパッドを装着すれば完了。20年ものとは思えないぐらい見違えました!?

f:id:OKP:20200428164454j:plainf:id:OKP:20200428164506j:plain

どうやら音の劣化もウレタンリングが原因だったようで、以前のように(?)しっかりと鳴るようになりました。あくまで自分なりのリファレンス音源を聴いての自己判断なので、これだけ長く使ってるヘッドフォンが初期状態と何も変わらない訳はないとは思いますが、楽器の練習やシンセサイザーの音作りのモニタリングに使う程度なので、まだまだ十分使えそうかなと。

f:id:OKP:20200428164559j:plain

以前は楽器練習やリスニングにはゼンハイザーHD600なども使っていましたが、踏んづけたか何かでヘッドバンドが折れて壊してしまったんですよね……。CD900STはとにかく頑丈で、その後もいくつか楽器練習用に買ったイヤホンが断線して脱落する中、結局残ったのはこれだけという……。

そういえば、先日のこと。以前使っていたSHUREのSM57(ダイナミックマイク)を引っ張り出したら(Web会議需要でのマイクの話題などを見て思いだした)、うっかりウインドスクリーンを被せたまま保管していたらしく、大変なことになってしまっていました……。

f:id:OKP:20200428171553j:plainf:id:OKP:20200428171608j:plain

ゴミをもろもろ取り除いたら、グリルの中にあったスポンジまでボロボロだったらしく、空っぽになってしまいましたが、集音した音を聞く限りは(まともなSM58と比較しても)大丈夫なようなので、CD900ST同様に本当に頑丈なマイクだなぁ……と思ったことがあったばかりでした。

f:id:OKP:20200428171619j:plainf:id:OKP:20200428171630j:plain

こちらもスポンジ交換すべきかと思いましたが、ダイヤフラムに呼気(唾)が飛んだりしなければOKなので、吹かれ対策に適当なウインドスクリーンでも被せておけばOKかなと。

ちなみにMDR-CD900STのイヤーパッドは長時間の装着にはやや辛いのと、夏になるとやはり鬱陶しいので手頃なインナーイヤー型イヤホンが欲しいところ。リスニング用というよりはモニター用途の方が個人的に好みですが、何か安くていいのないかなぁ……。今考えているのはゼンハイザーのIE 40あたり。

あとはやはりモニター用途で定番になりつつある(?)ソニーのMDR-EX800STでしょうか。リケーブルやパーツ販売もあるので、どうせ長く使うことになるのなら悪くないかも。

SONY INNER EAR MONITOR MDR-EX800ST

SONY INNER EAR MONITOR MDR-EX800ST

  • メディア: エレクトロニクス

関連のありそうな記事