I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

山行記録の「ヤマレコ」を始めてみました

P7140357
「ヤマレコ」ってご存知ですか? 登山愛好家のための、山行記録のデータベースにブログやSNS的な機能も付加したコミュニティサイトです(たぶんそんな感じ)。
元々はある山岳会による山行記録のネット公開システムがスタートになっているらしく、管理人/開発者の方ははてなユーザーさんのようです。つい最近会社化されたばかりのようで、最近までこれだけの規模のサイトを個人運営されていたということに驚きました。
http://d.hatena.ne.jp/matoyan/
http://d.hatena.ne.jp/matoyan/20130630/1372594752
さて、以前から友人のブログでヤマレコの記録を見たり、山の情報を検索すると必ずと言っていい程、こちらのサイトの山行記録が引っかかるので、目にする機会はあったのですが、なんとなく自分には縁がなさそうかなと思っていました。

それが先日、始めて行動記録をGPSで取ったことで、試しに登録していたヤマレコに読み込ませて見た所、これがなかなか面白い。山行記録の登録手順も非常によくできていて、自分のように山でパチパチ写真を撮ってる人間は、その写真を一括でアップして、それに簡単なキャプションを付けるだけでも、それっぽい山行記録が作れてしまいます(ブログと違い、撮って出しのJPEGをそのまま縮小して「エイヤッ」と上げることに、あまり躊躇しません(笑))

今年になって自分たちが山に行くようになったとき、どのようなコースを歩くか調べるのに、ヤマレコに掲載された山行情報にはかなりお世話になりました。ベテラン、上級者たちによる凄い山行記録はもちろんですが、私たちが行くような近所の低山ハイキングの情報もたくさん掲載されています。「経験値の高そうな方がこう書いているのだから、自分たちだったら…」とか「初心者山ガールも頑張っているようなので、我々も挑戦してみようかな」などなど、参考にさせて貰うだけでなく、全く知らない方の記録に勇気づけられれることもありました。
ということは、自分のような初心者でも、むしろ初心者視点だから、今の記録を残しておくことは、何処かの誰かの参考になるのかもしれない?無駄にはならないのかなと、自分も始めてみることにしたのでした。
ということで、先日の大岳山から遡って5本の山行記録を登録してみました。GPSログがなくても、写真のexifを確認しつつコースタイムを書いてみたり、地図上にポイントを打ちながらまだ記憶の新しい山行を思い出す作業は、なかなか面白かったです。

ちなみにヤマレコのブログ貼付機能、僕のはてなブログにもダイアリーにも表示されないんですよね。自分の環境に限ってなのかヤマレコ側にこんな質問↓もあるようですが、回答はされていないようです…。ヤマレコ側の書き出し画面には「※はてなダイアリー」という記載はあるのですけどね?
質問:はてなダイアリーに地図を貼り付けられません。

https://itunes.apple.com/jp/app/yamareko/id668414281?mt=8&uo=4&at=11lNKN