I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

住居用洗剤が増えすぎてしまったので、ウタマロクリーナーにまとめてみることにした

いつの間に住居用洗剤が増えすぎたので、ウタマロクリーナーにまとめてみることにした話。

気がついたら結構色々と種類が増えてしまった、スプレーボトルの住居用洗剤各種。
ガラス窓や鏡に「ガラスマジックリン」、壁や照明器具、家電等に「かんたんマイペット」、床には「フローリングつや出しマイペット」、台所には「キッチンマジックリン」と「キッチン泡ハイター」、トイレには「トイレマジックリン」……。

せめてマジックリン系とマイペット系はどちらかに統一しておけという感じですが、長いこと生活しているうちにこんなに増えていました。

日常的に使うものからたまにしか使わないものまで、流石に無駄が多いですし、補充をしようと思ってもドラッグストアやスーパーによっては売ってないものもあります(一番使っていた「キッチンマジックリン 消臭プラス」が意外と置いてない店がある)。フローリングつや出しマイペットなんて、全然使わないうちに現行商品ではなくなってしまった(フローリングマジックリンに負けたか?)。

まとめられるものはまとめようと考え、この数ヶ月新しい住居用洗剤は買わないことにして、少し前にガラスマジックリンを使い切り、かんたんマイペット、キッチンマジックリンも同様に使い切りました。

右2つは既に空ボトル

まとめた先は株式会社東邦の「ウタマロクリーナー」。洗剤の「ウタマロ リキッド」は以前から部分洗い用で使っていて香料が控えめだったこと、ボトルデザインが洗剤と共通でシンプル、キッチン周りからトイレ、お風呂にガラス窓まで家中殆どの掃除に使えるということで、これにまとめることにしました。

なんとなくボトルの見た目が好きかも

ウタマロクリーナー | 「ウタマロ石けん」公式サイト

  • 品名:住宅用合成洗剤
  • 用途:換気扇、キッチン・レンジまわりのお掃除、お風呂掃除、トイレ掃除、窓ガラス・アルミサッシのお掃除、その他水拭きできる-壁紙・家具・床・プラスチック製品のお掃除に。
  • 液性:中性
  • 成分:界面活性剤(5% アルキルベタイン)、水軟化剤、安定化剤
  • 使えないもの:水拭きできない家具・床・壁紙など、天然の石材、うるし等の塗り製品、銀製品、自動車、液晶・プラズマディスプレイの表面、革製品など。
  • 内容量:本体400ml つめかえ350ml

中性洗剤なので弱アルカリ性の洗剤に比べて汚れ落ちの違いがないか少々気になりましたが、実際に使ってみて鏡や壁の汚れや黒ずみ、台所の油汚れに使っても今までのマジックリン等に比べて汚れ落ちが悪いということもなく(特別良い訳でもなく)普通に使えそう。詰め替えも購入したので、しばらく使い続けてみる予定です。

狭い泡/広い泡を切り替えるノズルにはなってないけど……
軽めにプッシュすれば広い泡が出る

「キッチン泡ハイター」は漂白剤なので洗剤とは別ジャンルですが、浸け置き洗いに使っているキッチンハイターもありますし、使い切ったら新たに買い足さずに様子見にしてみます。

普段はトイレクイックルを使ってるので殆ど減らないトイレマジックリンも、使い終わったらもう買わなくて良いですね。風呂用洗剤に関しては昨年から使い始めた「バスマジックリン エアジェット」の連写ミストボトルと汚れ落ちが気に入っているのでこれはそのままでいいかな。

バスマジックリン エアジェットは引き続き使います

ちなみに行動範囲のスーパーやドラッグストアではウタマロクリーナー(住居用洗剤)はよく売ってるのですが、ウタマロリキッド(洗濯洗剤)は売ってる店は少ないので、少し多めに詰め替えの在庫を持つようにしています。洗濯洗剤がもう少し濃縮されてコスパがよくなれば、普段の洗濯用にしたいのですが……。

こんな記事もあります