I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

多摩川のダイヤモンドを見に是政橋から多摩川原橋まで歩いてみた

多摩から見られるダイヤモンド富士に突然目覚めて(?)、3日連続に見に行ってしまった件についてはこのブログでも書きました。そんな多摩のダイヤモンド富士ネタをもう少々……。

f:id:OKP:20210205171418j:plain

その後も、府中市内では郷土の森近くの多摩川河川敷や是政橋からダイヤモンド富士が見られる日が続き、夕方の時間に外が晴れていると何度か出掛けては写真を撮っていました。

f:id:OKP:20210205172714j:plain

この日は郷土の森サッカー場あたりでダイヤモンド富士ベストポイントだった日。府中市内の多摩川河川敷ではとても富士山がよく見える場所なので、初日の出を見た後に立ち寄ったり、今まで何度かブログにも登場している場所です。

f:id:OKP:20210205172732j:plain
f:id:OKP:20210205172735j:plain
f:id:OKP:20210205172739j:plain

平日でしたが河川敷には撮影目的の人が少し集まっていました。

f:id:OKP:20210205172722j:plain

その数日後には多摩川に掛かる是政橋から(太陽は富士山の少し右肩)。

f:id:OKP:20210205172728j:plain
f:id:OKP:20210205172744j:plain

南武線とダイヤモンド富士(なのかな?)。

f:id:OKP:20210205172748j:plain
f:id:OKP:20210205172752j:plain

太陽が沈む方角は今の時期は日に日に南から西寄りに移動していくので、ダイヤモンド富士が見られるポイントは東寄りに動いていきます。多摩川を基準にすると、徐々に河口に移動していく感じ。多摩川河口の左岸にある羽田空港でダイヤモンド富士が見られるのは、今月後半の25日頃のようです。

あくまで富士山と太陽を結んで位置関係なので、羽田空港の前にお台場で見られたり、3月に入って横浜港で見られたりするそうですが、今までここまでダイヤモンド富士のことを気にしたことがなかったので、1年のうちかなり長い期間東京エリアから見られていたことに少々驚きというか(都心エリアの高いビルや東京タワー、スカイツリーから眺めたり、それらを構図に入れて見ることもできるみたい)、今まで随分と勿体ないことをしていたようです。

ダイヤモンド富士が見られる日付と時間の調べ方ですが、スマホアプリの「スーパー地形」を使うと一発です。自分の知ってる富士山が見えるポイントを指定して、[ツール]から[パノラマ展望図](有料課金機能です)を選べば富士山に対して太陽がどこに沈むかが分かります。

スーパー地形

スーパー地形

  • Tomohiko Sugimoto
  • ナビゲーション
  • 無料
f:id:OKP:20210120233248j:plain

その他、ダイヤモンド富士の見られる場所の参考としていくつかリンクを貼っておきます。
ダイヤモンド富士 | 地域づくり | 国土交通省 関東地方整備局
ダイアモンド富士 目安カレンダー
ふじともマップ | 富士山とともに

そして先週の日曜日ですが、相変わらず県外登山を自粛しているのと(そろそろ我慢の限界かも……)、土日は鳥撮りにも行かないことにしているので(なんとなく人が多そうなので)、午後になってから多摩川の多摩川原橋までダイヤモンド富士を見に行くことにしました。

f:id:OKP:20210205171407j:plain

多摩川原橋は調布市と稲城市にまたがる橋で、調布駅と矢野口駅の間と言えば分かりやすいですかね?

f:id:OKP:20210205174844j:plain

せっかくなので府中市の是政橋近くまでシェアサイクルで行って、多摩川左岸沿いを歩きながら多摩川原橋まで行ってみました(帰りは面倒くさいので電車)。

f:id:OKP:20210205171208j:plain
f:id:OKP:20210205171221j:plain
f:id:OKP:20210205171234j:plain
f:id:OKP:20210205171240j:plain
f:id:OKP:20210205171245j:plain

堤防上の多摩サイを歩いたり、たまに堤防を下りて歩いたり…… 特別何かがある訳ではありませんが、是政橋と稲城大橋の間にある多摩川親水公園、奥多摩湖から多摩川河口までの流れを再現したミニ多摩川があったりして、同じ府中市内にこんな場所があったなんて初めて知りました。
多摩川親水公園 東京都府中市ホームページ

f:id:OKP:20210205171256j:plain
f:id:OKP:20210205171250j:plain
[f:id:OKP:2021020517130:plain]

稲城大橋のすぐ下流にある大きな流れ込み、多摩川にこんな支流あったかな?と思ったら近くの下水処理所(北多摩一号水再生センター)絡みでしょうかね。多摩川への合流店のテトラのに釣り人がいてフライやルアーを投げていましたが、何狙いだろう? いつの間に多摩川にかなり増えているらしい、スモールマウスバスかな?(是政橋の多摩市側でもよく釣り人を見ます)。

f:id:OKP:20210205171308j:plain
f:id:OKP:20210205171313j:plain
f:id:OKP:20210205171320j:plain

鴨の仲間が色々いましたがこの日は望遠レンズはなし……。

f:id:OKP:20210205171326j:plain
f:id:OKP:20210205171332j:plain

多摩川原橋が見えてきました。ちょっと人が多いような……?

f:id:OKP:20210205171339j:plain

日曜日ということもあってか、ダイヤモンド富士撮影目当ての人がかなり集まっていました。

f:id:OKP:20210205171352j:plain

ダイヤモンド富士自体は既に何度も見ている(撮っている)ので、みなさんとは少し違う場所で撮ってみようかな? ……なんて。多摩川原橋と並ぶ水道橋(多摩川原水道橋)の隙間から富士山が見えるようなので、ここで撮ってみることにしました。

f:id:OKP:20210205171345j:plain
f:id:OKP:20210205171357j:plain

無事水道橋の間にダイヤモンド富士いただきました。

f:id:OKP:20210205171402j:plain

せっかくなのでみんなが撮っている河川敷の方にもダッシュ(笑)

f:id:OKP:20210205174837j:plain
f:id:OKP:20210205174841j:plain
f:id:OKP:20210205171423j:plain
f:id:OKP:20210205171428j:plain

以上、私が追いかけてみた多摩のダイヤモンド富士はここまで。気が向いたらまた年末。

こちらもどうぞ