I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

在宅勤務、リモートワークの息抜きとかあまり関係ないこととか色々……

突然仕事がリモートワーク(テレワーク)になったり、自宅待機になってしまった人も多いと思われる今日この頃。5年前に会社員を辞めて、無計画なまま在宅フリーランスとなり、なんとか生き延びている私が考える、在宅生活をストレスフリーに過ごすための小話…… になるかは分からない。

f:id:OKP:20171102162417j:plain

フリーランサーとリモートワーカーでは異なる面も多いですが、なんとなく語りたくなっただけなので、特に参考にして貰わなくて大丈夫です。

朝一の手挽きコーヒー

毎日決まった時間に起きる、ルーティンを作る…… 等は在宅勤務の基本のように言われますが、作業モードに気持ちを切り替えるための私のルーティンは、手挽きミルでコーヒーを挽いて淹れる作業。
アウトドア用として買った手挽きミルですが、意外と外で使うのは面倒だったりしてもっぱら家専用。というか毎日、朝と午後の作業スタート前に必ずガリガリとコーヒーを挽いて飲んでます(電動ミルもあるけどあえて手挽き)。濃い珈琲が好きなので、通常2杯分ぐらいの豆を挽いて、大きめマグカップにたっぷりと。

気付いたタイミングで短時間の家事を

ずっと家にいる割に、日中あまり時間を掛けた家事はしません。その代わり、気付いたら即やる。何処かにちょっと埃が貯まってるのが目に付いたら、3分程度周辺をきっちりワイパー掃除とか。レンジ周りが汚れてると思ったら、これも3分程度集中してお掃除。
やり過ぎない短い家事を単発でちょこちょこやるクセを付けておくと、結果的に気合いを入れたロング家事をする必要性が減ります。息抜きにもなるし、家事は必ずやったという結果が残るので、なかなか結果の見えない仕事等で行き詰まった際にもいいかも。

オススメなのは小さくカットされたメラミンスポンジを使って(自分でカットしておいてもOK)、集中して使い切りの水周り掃除。洗面所、シンク、あとトイレタンクの手洗い部分(水垢が意外と貯まってます)を小さなメラミンスポンジがボロボロになるまで擦ってみるとだいたい3分程度じゃないでしょうか。

トイレ掃除は毎日拭き掃除

トイレ掃除。これは毎日やりましょう。といっても、流せるクリーニングペーパーで壁・床と便座周辺を拭いて流すだけ。水が流れる便器内は実はそんなに汚れなくて、なにか匂いが気になると思ったらそれはたいてい周辺の何処かに何かしらかがハネたものが要因。
目に見えなくても周囲をひたすら拭く。それだけでトイレが匂うことはほぼなくなります。100均等でも流せるペーパーは売ってますが、少々高くてもトイレクイックルがオススメ。1枚が厚くて大きいので、上手く使えば壁・床・便器と1枚で全て拭き取れます。便器の中はたまにシャットのブラシとフチにかける洗剤付けておけばOK。

食事は頑張り過ぎず

毎日三食をきっちり作って…… は誰にでもできることじゃない。少しでも負担に感じたら諦めてOK。私もフリーランス当初は朝食からしっかり作ってたりしたけど、今は朝はシリアル、昼はインスタントや残りもの、夜は好きなものを作るけど、気が乗らなければサクっとサボることにしたので気が楽です。妻のリモートが終わったらまた弁当を作る生活に戻れるか不安だ……(そんなに作ってなかったけど)。

効率が落ちる前に仮眠

特にランチ後の午後。眠気を我慢しながらの作業は効率が悪いだけなので、素直に仮眠を取りましょう。自由な仮眠は周囲の目を気にせずにすむ、在宅勤務ならではの特権です。私は食後、Siriかアレクサに目覚ましを頼んで20〜30分程度寝ています。起きたら再びコーヒーを挽いて午後の部スタート。
眠くなくても少し横になって目を閉じてるだけで、その後のパフォーマンスは良い気がします。
ちなみにベッドで仮眠すると、リラックスし過ぎて起きられない可能性があるので(?)、リビングでビーズクッションを並べて寝転がったり、今はリビングで妻が仕事してるので自室でテントマットを敷いて携帯ブランケット被って横になってます。

おやつもいいけど程々に

フリーランスになってから、三食以外の完食は殆どしてませんでした。外出しないとそこまで空腹にもなりませんし、スナック菓子を触ると手が汚れてPC作業に差し支えるので基本菓子は買わない、在庫しないの生活。例外的にどうしても空腹が襲って来たら、雪印の6Pチーズを夕方に囓ってました。

f:id:OKP:20200417004916j:plain

しかし妻がテレワークになってから息抜きのおやつタイムを設ける回数が増えてきたかも……。そのタイミングで午後2杯目のコーヒーは妻に淹れて貰ったり、ちょっとした会話の時間になったりと。おやつはいいぞ。

椅子はやっぱり大事かも

各所で100万回ぐらい言われてると思いますが、椅子はやっぱり大事。今の状況がどれだけ続くかにもよりますが、数週間程度でストレスを感じるようなら、別にアーロンチェアじゃなくていいので、クッションを足すなり作業用の椅子購入を検討した方がいいかも。

私は5年前に中古のバロンチェアを買ってずっと使っているのですが、今の今まで椅子の重要性や座り心地について考えることすらなかったので、まあそれだけ椅子についてのストレスがなかったということでしょう。

買物がてらの散歩と混雑のタイミングずらし

外出自粛要請といっても、必需品の買物、運動や散歩まで制限されている訳ではありません。ただし、ひと仕事終えた夕方頃に外に出ると、同じタイミングで行動する人が多いのか、意外と出歩いてる人が多かったりしませんか?
以前からの習慣ではありますが、自分はお昼を過ぎたタイミングで出掛けて、まずはスーパーやドラッグストアで買い物。ランチタイムも後半なのでこの時間帯(〜15時頃まで)は比較的空いてます、というか店によってはガラガラ。オフィス街や駅チカだとランチを買いに来る人もいると思うので、地域性もあるかと思いますが。
先に買物をすませて、14時近くなってからランチ。今はなるべく家で食べるべきではありますが、この時期に開けている地元の店はなるべく使用したいので、買物に出た際はランチタイムが終わったタイミングを見計らって少し意識して外で食べることも。リモートワークだと在宅とはいえそこまで自由には動けないかもしれませんけど(妻は昼前後になにかとミーティングが入るらしい)。

買物の量が多い際は車を使いますが、運動も兼ねて徒歩で少し離れたスーパーに出掛けて、あえてビールや米などを買ってバックパックで背負って帰ってくることも。登山する人なら15kg程度を背負って平地を歩くのはそれ程苦ではないと思います。食材の期限などもあるので、だいたい週2ペースのまとめ買い。

タスク管理はふんわりと

下手に綿密な計画を立てて頓挫すると他にも影響しますし、精神的にもよろしくない(?)。最初から綿密な計画は立てず、タスクの概要とスケジュールをふんわり把握する程度に止める。気が向いたもの緊急性の高いものから手を付ける。手を付けても気が乗らなければ後回し…… なんてスタイルは真っ当な勤め人、フリーランサーは許されないのかもしれませんけど。
そういやってタイトル、下書き状態から全く進んでないブログの種、眠らせたままの企画が何十本もあります。

オチも何もないですか、こんな感じでまあなんとか生きてます。
お題「#おうち時間

追記:家にいながらできることまとめ

過去のブログ記事からピックアップしてまとめていました。