I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

アースカラーなテムレス? オリーブグリーンの防寒テムレスが出てたので大きめサイズを購入

防寒テムレスのLLサイズを買いました。

雪山で使うグローブですが、風の強い厳冬期の稜線や冷え込みの強い朝夕を除いて、日中の行動や写真撮影にはアウターに「防寒テムレス」とインナーにモンベル「メリノウール グローブ タッチ」の組み合わせをメインにしています。それで厳しい際はBDのソロイストフィンガーを使います。

メリノウール グローブ タッチ(S)と防寒テムレス(L)が自分の手のサイズには丁度よくて、ここ2シーズンはテムレスブラックこと「TEMRES 01 Winter」を愛用していました。

話変わって、ディーアイ(id:di82)氏が以前ブログで紹介していた、モンベルの「トレールアクショングローブ」。先々シーズンから妻が使うようになっていて、結構良いらしいと聞いていたので、今年の秋から私も使うようになりました。確かに薄く適度に通気性がある割にそこそこ暖かく、秋&冬の低山ハイクや雪山でも樹林帯など本格的に寒くなるまでのグローブに丁度いい。

ただし、メリノウール グローブ タッチに比べると少し厚みがあるので、トレールアクショングローブを防寒テムレスのインナーグローブとして使いたい場合には、もう少し大きいサイズがあるといいなと思いました。

面ファスナーがくっつかない表面加工も嬉しい

黒テムレスの「TEMRES 01 Winter」は普通の防寒テムレスに比べるとちょっとお高い(+500円程度ですが)ので、別に青テムレスでもいいかなぁ…… と思ったのですが、以前は青一択だった防寒テムレスにいつの間に「オリーブグリーン」が加わっていました。どうやら昨年頃に登場したカラバリのようです。

防寒テムレス | SHOWA

価格は通常の防寒テムレスと同じですし、ブルーよりはゴム手袋感の控えめな色なのでこれでいいじゃない!
Amazonでポチって翌日に届いたオリーブグリーンの防寒テムレス(LL)。

TEMRES 01 Winterと並べてみましたが、落ち着いたグリーンでいい感じ、なんなら流行りのアースカラーでは?(笑) しかもLLサイズは裾のバイピングも茶色なので目立たないのでいいですね。

トレールアクショングローブの上から装着してキツくなくてバッチリなサイズ感。


早速、千枚通しで穴を開けてリーシュを取り付けて新しい山用防寒テムレスの完成。

メインのインナーグローブであるメリノウール グローブ タッチの上からLLサイズを装着しても、思ったほどブカブカではなかったので、今後はこちらをメインの防寒テムレスにしようかなと思います。

登山で使う手袋は用途や環境によっては使い分けることが大切ですが、我が家のような日中の雪山ハイクがメインで、常にカメラを操作する必要があることもあり、防寒テムレスは欠かせない選択肢になっています。


登山や撮影で使っている手袋の使い分けについてはこちら。