I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

よみうりランドに隣接する新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI」ウォーキングレポ

既に巨大ストゥーパの「釈迦如来殿」の写真レポートをお届けしていますが、今回はそんな釈迦如来殿を擁するよみうりランドの併設施設「HANA・BIYORI(はなびより)」をレポートしてみます。

f:id:OKP:20210901234344j:plain

よみうりランド「HANA・BIYORI」

「HANA・BIYORI」は2020年の2月、つまり昨年オープンしたばかりのよみうりランドに併設されたテーマパーク。「新感覚フラワーパーク」や「エンターテイメント型植物園」といったキャッチコピーがあるので、テーマパーク的な要素を持った植物園という感じなのか……? 実際に歩いてみてもコンセプトがいまいちよく分からなかった所はありますが、花と緑があって仏塔もあれば、カフェや写真映えしそうなフォトスポットもある、色々と詰め込まれた手頃な憩いスポットでした。
HANA・BIYORIとは|【HANA・BIYORI】新感覚フラワーパーク

f:id:OKP:20210901234520j:plain

敷地は元々はよみうりランドの一部だったようで、ストゥーパのある「聖地公園」はかつては「聖なる森」と呼ばれ、よみうりランドの開園当初からあったた場所だそう。現在もよみうりランドの本園とは連絡通路があって、割引価格でお互いの入場が可能になっています。

さて、フラワーパークといっても、季節は真夏。植物公園や屋外庭園なども見頃の花が少なくなる季節ですし(ヒマワリも見頃を過ぎていますし)、フラワーパークの散歩としてはやや時期が悪かったかもしれません。もちろん目的はあくまで「釈迦如来殿(パゴダ)」でしたし、個人的には充分楽しむことができたのですけども。

f:id:OKP:20210901234450j:plain

HANA・BIYORIの園内で見たものをエリア毎に写真レポートとしてご紹介します。

入園、駐車場〜スカイパラソル

HANA・BIYORIの入園口はよみうりランド(遊園地、プール)の入園口とは別で、京王よみうりランド駅前からよみうりランドに向かう「よみうりV通り」の中間地点あたり。読売巨人軍のファームになっている「読売ジャイアンツ球場」の隣になります。

f:id:OKP:20210901234218j:plain
スカイシャトルから見たHANA・BIYORI正駐車場と読売ジャイアンツ球場

入園料は大人1,200円、当然ですが公共の公園に比べると少々お高めです。併設駐車場はHANA・BIYORIに入園すれば2時間まで無料(通常は20分無料)、それ以降は30分300円が加算されます。今回は2時間を少しオーバーしたので300円の駐車料金でした。

園内にはスターバックス コーヒーとカフェスペースはありますが、その他にフード系の施設はなにもないのであまり長時間滞在できる場所ではない感じ。敷地自体は30分も掛からずに歩き回れてしまうので、写真を撮ったり各施設を覗いたりしながら2時間もあれば充分かもしれません。

f:id:OKP:20210901234535j:plain

入場すると木の間にビニール傘がたくさん吊り下げられていました。通りかかった際に、クライアント相手に園内を案内してる感じの人が「スカイパラソルです!」と言ってたので「スカイパラソル」です。

f:id:OKP:20210901234230j:plain

一応フォトスポットになるのかな。風に弱そうなので夜には片付けるのでしょうか?

f:id:OKP:20210901234235j:plainf:id:OKP:20210901234245j:plain

夏季のイベント「花風鈴~夏を奏でる風の音色~」。

f:id:OKP:20210901234251j:plain

風鈴、なんかいいですね(語彙力)。

f:id:OKP:20210901234257j:plainf:id:OKP:20210901234302j:plain

背景と風鈴の色を合わせてみたつもり。

f:id:OKP:20210901234308j:plainf:id:OKP:20210901234314j:plain
f:id:OKP:20210901234319j:plainf:id:OKP:20210901234324j:plain

聖なる森エリア

お目当てだった巨大ストゥーパこと「釈迦如来殿」がある「聖なる森」。移築されたものを含め様々な宗教建造物、文化財が見られるエリア。入り口は「聖門」、京都から移築されたものらしい?

f:id:OKP:20210901234329j:plain

「妙見菩薩像」

f:id:OKP:20210901234334j:plainf:id:OKP:20210901234340j:plain

「多宝塔」。日本スタイル?の仏塔とストゥーパが並んでいるのはなかなか見られない光景。

f:id:OKP:20210901234355j:plain

様々な仏教の開祖の像が並ぶ「八祖師像」。

f:id:OKP:20210901234400j:plainf:id:OKP:20210901234410j:plain
f:id:OKP:20210901234405j:plain

「十一面観音像」「聖観世音菩薩像」

f:id:OKP:20210901234416j:plainf:id:OKP:20210901234421j:plain
f:id:OKP:20210901234427j:plain

「地蔵燈籠」

f:id:OKP:20210901234433j:plain

人口の滝「にしのたき」。

f:id:OKP:20210901234438j:plainf:id:OKP:20210901234444j:plain

手水舎と花手水。

f:id:OKP:20210901234455j:plainf:id:OKP:20210901234501j:plain
f:id:OKP:20210901234506j:plain

手水舎と花手水の合体スポット、花の中から龍が顔を覗かせているのが面白いかも。

f:id:OKP:20210901234511j:plainf:id:OKP:20210901234516j:plain
f:id:OKP:20210901234525j:plain

HANA・BIYORI館

園内唯一の屋内施設「HANA・BIYORI館」。

f:id:OKP:20210901234530j:plain

逆側に回るとスターバックス。温室風の外観ですがもちろんこの季節はエアコンが効いています。

f:id:OKP:20210901234540j:plain

中は天窓からの自然光がたっぷりで、カフェスペースや熱帯魚水槽。

f:id:OKP:20210901234545j:plainf:id:OKP:20210901234551j:plain

コツメカワウソもいた。

f:id:OKP:20210901234556j:plainf:id:OKP:20210901234601j:plain
f:id:OKP:20210901234607j:plain

かわいい。

f:id:OKP:20210901234612j:plain

「フラワーシャンデリア」とのこと。

f:id:OKP:20210901234617j:plain
f:id:OKP:20210901234621j:plain
f:id:OKP:20210901234625j:plain

花ですね。

f:id:OKP:20210901234634j:plainf:id:OKP:20210901234639j:plain
f:id:OKP:20210901234630j:plain
f:id:OKP:20210901234644j:plainf:id:OKP:20210901234648j:plain
f:id:OKP:20210901234653j:plainf:id:OKP:20210901234658j:plain

1時間間隔で行われるプロジェクションマッピングの「花とデジタルのアートショー」。せっかく入園したので見ておきましょう。観客の反応に合わせたマルチエンディングになっているようですが、一度見ただけでは違いは分かりません。プログラムは10分程度。

f:id:OKP:20210901234703j:plainf:id:OKP:20210901234708j:plain
f:id:OKP:20210901234712j:plain
f:id:OKP:20210901234717j:plainf:id:OKP:20210901234722j:plain
f:id:OKP:20210901234727j:plain

HANA・BIYORI館周辺の花を撮ったり……

f:id:OKP:20210901234737j:plainf:id:OKP:20210901234746j:plain
f:id:OKP:20210901234741j:plain
f:id:OKP:20210901234751j:plainf:id:OKP:20210901234755j:plain
f:id:OKP:20210901234800j:plain

マクロレンズを持っていたので花とか虫を撮ってみる。

f:id:OKP:20210901234805j:plain

f:id:OKP:20210901234811j:plainf:id:OKP:20210901234816j:plain
f:id:OKP:20210901234822j:plain

SNS映えするフォトスポット?

f:id:OKP:20210901234826j:plain

あまりの暑さに花がぐったりしてる……

f:id:OKP:20210901234833j:plain

空見の丘

多摩丘陵の丘から多摩川や都心方面がよく見える展望台。東京都庁舎、ドコモビル、スカイツリー、東京タワーなど見えてます。

f:id:OKP:20210901234839j:plain

数枚をつないでパノラマ写真に。

f:id:OKP:20210902015309j:plain

こんな感じでHANA・BIYORIのお散歩終了。お目当てはあくまでストゥーパでしたが、せっかく入園したのでひととおり回ってみました。元々はよみうりランドの一部だったとのことですが、多摩丘陵の段差を生かした回遊式庭園としていい感じに整備されていますね。

f:id:OKP:20210902151507j:plain

次回はもう少し花の見頃に合わせて訪れてみたい気もしますが、そういえば曼珠沙華(ヒガンバナ)と聖なる森の仏塔などは一緒に見られるのでしょうか。

「ゴンドラ スカイシャトル」に乗ってみた!

京王よみうりランド駅とよみうりランドを結ぶ索道(ゴンドラ)、「スカイシャトル」に乗って上からストゥーパを眺めておきます。このゴンドラ、よみうりランドのアトラクションではないれっきとした都市交通(都市索道)です。先日、みなとみらいにオープンした「YOKOHAMA AIR CABIN」の先輩ですね。

料金は片道300円、往復で買えば500円、交通系ICカードも使えます。

f:id:OKP:20210901234848j:plainf:id:OKP:20210901234854j:plain

ジェットコースター「バンデット」としばらく並走。最近オープンしたという「Pokémon WONDER(ポケモンワンダー)」がある森は右奥のあたりでしょうか?

f:id:OKP:20210901234859j:plain

足元に聖なる森が見えてきました。

f:id:OKP:20210901234903j:plain

読売ジャイアンツ球場。

f:id:OKP:20210901234909j:plain

ここから多摩丘陵のヘリなので、正面に武蔵野台地が一気に開けます。索道が走っているのが、ほぼ南北のラインなので正面は真北の景観ということになります。

f:id:OKP:20210901234914j:plain

真ん中を横切るグリーンベルトが多摩川。中央付近の大きな2棟のビルはシティタワー国分寺かな? 拡大するとビルの左に観覧車らしき円が見えますが、もしかして西武遊園地?

f:id:OKP:20210901234920j:plain

稲城大橋と中央自動車道の稲城インターチェンジ。

f:id:OKP:20210901234926j:plain

府中方面。中央少し左上に是政橋の主塔が見えています。右奥には東京競馬場のフジビュースタンドも見えています。そして手前の稲城市、やはり果樹園が多い!

f:id:OKP:20210901234931j:plain

よみうりランド本社と、右の白い建物は楽器メーカーのコルグ本社。

f:id:OKP:20210901234937j:plain

読売ジャイアンツ球場へ続く坂道「巨人への道」。今度歩いてみようかな……。

f:id:OKP:20210901234943j:plainf:id:OKP:20210901234952j:plain

再びよみうりランドへ。

f:id:OKP:20210901234957j:plain

よみうりランドには昔何度か来たことがありましたが、このスカイシャトルに乗ったのは初めてだと思います。多摩丘陵のこのあたりは「南山」と呼ばれていて、よみうりランドから稲城駅にかけての丘陵地帯は現在、多摩丘陵最後の宅地開発エリアとなっています。結構雰囲気の良い里山が広がっていますが、どのぐらいの緑地が残されるのでしょうか……。
南山東部土地区画整理事業 - Wikipedia

f:id:OKP:20210901235002j:plain

川を挟んだすぐ近所に住んでいながら、まだまだ多摩は知らない場所だらけです。

地図:【HANA・BIYORI】新感覚フラワーパーク - よみうりランド


こんな記事もあります