I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

東京に雪、多摩動物公園で雪の中の動物たちを見てきた(4年ぶり)

2022年1月6日(木)、東京では昼頃から雪模様のお天気となりました。私の住む多摩エリアも昼過ぎにはかなりの雪が降ってきたので、久々に多摩動物公園にでも行ってみようかなと。

f:id:OKP:20220107015032j:plain

雪の多摩動物公園に行ったのはかれこれ4年前の2018年の1月22日以来になるようです。
それ以降も東京に何度が雪は降っていると思いますが、日中にそこそこ積もるほどのまとまった降雪は久しぶりな気がします。高尾山や野川とも迷いましたが、久々に雪の動物園を楽しむことにしました。

f:id:OKP:20220106235344j:plain

動物園の開園状況は公式ツイッターで確認できます。

急いでカメラを準備して、丁度前日に雪山を歩いていたウェア等をリビングに干していたので、グローブ類を持ってハードシェルを羽織って出発します。
急ぐならば車で行った方が早いのですが、道路に積もるレベルの降雪の中、雪慣れしてないドライバーが多くスタッドレスタイヤの着用率が低い都内では大人しく公共交通で出掛けた方が安心です。

時間も時間なので高幡不動でラーメンでも食べて行きたいところですが、動き出したのが遅かったのでランチはスルーして出掛けにウィダーインゼリーを飲んだのみ。多摩動物園は多摩丘陵の広い敷地を結構歩くので、エネルギー補給はしっかりしておきましょう。

多摩動物公園駅に付いたのは既に14時近く、雪はかなりいい感じで降ってます。

f:id:OKP:20220106235105j:plain

正門の写真(2枚)は退場時に撮ったものです。2018年のときは入場時に正門前に既に数センチの雪が積もっていたので、今回はそこまでの積雪ではありませんでした。

f:id:OKP:20220106235109j:plain

現在、多摩動物公園で入園整理券の事前予約が必用なのは土日祝日のみなので、平日はそのままチケットを購入して入場可能です(今後の東京都内の感染状況次第では変更となる可能性もあります)。
多摩動物公園のオンライン決済と入園整理券予約システムのご案内 | 東京ズーネット

f:id:OKP:20220106235114j:plain

いい感じで雪は降っているのですが、まだ殆ど積もっていません。気温は手元の温度計で0℃ぐらい。

f:id:OKP:20220106235119j:plain

まずは、今年の干支である虎(アムールトラ)の檻へ。残念ながら空堀のある側の放飼場に姿はなく、アクリルと檻越しで姿を見ることができました。

f:id:OKP:20220106235123j:plain
f:id:OKP:20220106235127j:plain
f:id:OKP:20220106235131j:plain
f:id:OKP:20220106235136j:plain

そして雪といったらユキヒョウ。私が見たときは広い側の放飼場には殆ど出てくることなく、狭い側で1頭がウロウロ歩いていただけでした。

f:id:OKP:20220107015001j:plain
f:id:OKP:20220107015011j:plain
f:id:OKP:20220107014948j:plain

前回のように雪で遊ぶような様子が見られず、比較的いつもの感じのウロウロ。

f:id:OKP:20220107014952j:plain
f:id:OKP:20220107014957j:plain

ウロウロしながらたまに雪で足を滑らせてました。ユキヒョウなのに……。

f:id:OKP:20220106235208j:plain
f:id:OKP:20220107015019j:plain
f:id:OKP:20220107015023j:plain
f:id:OKP:20220107015027j:plain

レッサーパンダは雪の中でも元気に笹を食べまくってます。

f:id:OKP:20220106235234j:plain
f:id:OKP:20220106235239j:plain

安定のかわいさ。

f:id:OKP:20220106235244j:plain
f:id:OKP:20220106235249j:plain
f:id:OKP:20220106235254j:plain
f:id:OKP:20220106235259j:plain

ゴールデンターキンとターキン。なんとなく雪が似合う気がする。

f:id:OKP:20220106235304j:plain
f:id:OKP:20220106235309j:plain

オオカミは檻の中でした。

f:id:OKP:20220106235314j:plain

ワンワン。

f:id:OKP:20220106235319j:plain

モウコノウマも雪が似合う。

f:id:OKP:20220106235324j:plain

雪大好き!?

f:id:OKP:20220106235329j:plain

馬の尻。

f:id:OKP:20220106235334j:plain

なぜか同じ方向を見つめるカンガルーたち。

f:id:OKP:20220106235354j:plain
f:id:OKP:20220106235359j:plain
f:id:OKP:20220106235404j:plain

金○玉が(そういえばオーストラリアのお土産で……)

f:id:OKP:20220106235409j:plain

謎のテンションでベロ出して走り回ってたトナカイ。

f:id:OKP:20220108233554j:plainf:id:OKP:20220108233615j:plain
f:id:OKP:20220108233621j:plain

猛禽のフライングケージ。

f:id:OKP:20220106235418j:plain

目が合った。

f:id:OKP:20220106235422j:plain

オオワシ。そういえば冬の北海道行きたい……。

f:id:OKP:20220106235426j:plain

ツキノワグマ。妙に体格が良い。

f:id:OKP:20220106235431j:plain

これと森(山)で遭遇したら手も足も出ないな……。

f:id:OKP:20220106235436j:plain

雪を食べまくってるサル。

f:id:OKP:20220106235441j:plain
f:id:OKP:20220106235445j:plain
f:id:OKP:20220106235450j:plain

ここにも雪食いサル。

f:id:OKP:20220106235454j:plain
f:id:OKP:20220106235459j:plain

雪を避けて固まってるサルたち。やっぱり毛皮があっても寒いのね。

f:id:OKP:20220106235504j:plain

単独で座ってるのもいる。サルの世界も多様性。

f:id:OKP:20220106235509j:plain

サル山は普段スルーしがちなのだけど、見始めるとそれぞれ色々な行動のサルたちがいて面白い。

f:id:OKP:20220106235514j:plain

カラスのなる木がありました。

f:id:OKP:20220106235524j:plain
f:id:OKP:20220106235529j:plain
f:id:OKP:20220106235534j:plain

最後にもう1周してみたらオオカミが屋外の放飼場に出てました。

f:id:OKP:20220106235539j:plain

実は雪の中のオオカミが一番見たかったので嬉しい。

f:id:OKP:20220106235544j:plain

オオカミドリル。

f:id:OKP:20220106235548j:plain

犬だ。

f:id:OKP:20220106235553j:plain

かわいいけど森の中で出会ったら恐い。

f:id:OKP:20220106235558j:plain

食べないでください!

f:id:OKP:20220106235603j:plain

おすわり。

f:id:OKP:20220106235608j:plain
f:id:OKP:20220106235612j:plain

おじさんの様子。インナーはモンベル ジオライン(MID)、防寒のパタゴニア ナノパフの上に雪山用のハードシェル。カメラバッグはトップローディングタイプを大小2個(見えてないけど、背中側に新フォーカス)。移動時には傘を使い、園内では傘は畳んでフードをかぶって行動。

f:id:OKP:20220106235617j:plain

下はユニクロ暖パンのみでレインウェア等は履きませんでしたが(動く前提ならタイツなしでも0℃ぐらいなら行けますね)、氷点下近い気温の中歩いていれば雪は落ちるので特に濡れることはありませんでした。
前日に使ってリビングに干してあったのでそのままハードシェルを着てしまったけど、東京の雪ならすぐ融けてしまうのでレインウェアで良かったと思います。あと、動物園で赤色のアウターって動物に警戒されない?

f:id:OKP:20220106235622j:plain

昼から降り始めたので夕方まで降ってもせいぜい数センチだうとローカットシューズで。広い園内を歩き回るのでこれで正解でした。厚手のウールソックスのみで特に足が冷えることもなし。防寒は個人差が大きいですが、動物園は歩き回るのであまり着込んでしまうと却ってパフォーマンスが落ちます(私の場合)。

f:id:OKP:20220106235627j:plain

雪の中でも安心なOM-D E-M1 Mark II & E-M1 Mark III。持ってて安心、防寒テムレス。当初、大して寒くないのでオーバーグローブは不要かと思いましたが、後半そこそこ冷えてきたのであって良かった。

f:id:OKP:20220107011952j:plain

16時半にはこんな感じ園内。

f:id:OKP:20220106235632j:plain
f:id:OKP:20220106235636j:plain

行きは多摩モノレールでしたが帰りは京王動物園線。乗り継ぎが良ければだいたい京王線で行くのだけど本数が少ないのと、モノレールの見晴らしが好きなのでたまに使います。多摩動物公園は2本の路線から高幡不動、立川、多摩センターに出られるので多摩民的にいは行きやすいし帰りやすいのも良い。

f:id:OKP:20220106235641j:plain
f:id:OKP:20220106235646j:plain

京王線で多摩動物公園を出た時間で日没時刻となりましたが、高幡不動尊にも立ち寄ってみることにします。

f:id:OKP:20220108153612j:plain

データ:多摩動物公園

  • 所在地:〒191-0042 東京都日野市程久保7-1-1
  • 開園時間:9:30~17:00
  • 休園日:水曜日・年末年始
  • 入園料:一般600円
  • 公式サイト:https://www.tokyo-zoo.net/zoo/tama/


こんな記事もあります