I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

焼き芋は安納芋派だったけど、シルクスイートが美味しくて宗旨替え気味な件

冬の自宅おやつ定番と言えば焼き芋ですね? サツマイモをオーブンで焼いただけなのにめちゃ美味い!

f:id:OKP:20191119153942j:plain

これまで我が家の焼き芋といえば種子島発祥の「安納芋」が定番でした。焼き方を工夫しなくても、ねっとりしたスイートポテトのような焼き芋を手軽に食べることができます。お値段はちょっと高いけど、外れなくてとにかく満足度が高い芋、それが安納芋!

しかし、そんな安納芋一択だった我が家の焼き芋に、今シーズンより協力なライバルが出現。それが「シルクスイート」。近年人気のさつまいもで、市場に登場したのも2012年以降とかなり新しめの品種だそう。安納芋に代表されるねっとり系でもありつつ、いわゆるさつまいもらしいホクホク感を併せ持っているのが特徴です。
以前、安納芋についてTwitterで呟いたところ、このシルクスイートもオススメされて気になっていたのですが、昨年頃から私の行動範囲のスーパーでも見かけるようになりりました。

f:id:OKP:20200301163429j:plain
焼き上がったシルクスイートの焼き芋。蜜が溢れてる……

焼き方は安納芋と一緒です。そこまで厳密に色々な焼き加減と糖度を比較した訳ではないですが、最近はオーブンのスチームモードで180度で1時間、その後オーブンを予熱のまま放置して30分〜1時間後ぐらいに食べています。これで今の所はハズレなし。

シルクスイートのねっとり系とホクホクの共存具合、伝わるでしょうか?

f:id:OKP:20200113163743j:plain

甘みも安納芋に負けないレベルですし、安納芋の「そのままスイートポテト感」に比べると、もう少しサツマイモらしさ、焼き芋らしさを感じることができるのが、このシルクスイート。あと、安納芋に比べて価格もお手頃なのが嬉しい。

f:id:OKP:20191215165227j:plain
安納芋も食べてます。やっぱりこれはこれで美味い!

ちなみに買ってきてすぐに食べれば、ホクホク感の残るシルクスイートですが、自宅で1〜2週間ほど放置(熟成)させてから焼き芋にすると、ぐっとねっとり感が増して(甘みも気持ち強くなるような?)、かなり安納芋ライクな焼き芋にも仕上がります。これまた美味い!

f:id:OKP:20200301163101j:plain

ということで「シルクスイート」、とっても美味しいので、スーパー等で見かけたらぜひ試してみてください。オーブンがなくてもトースターでも焼き芋は焼けます。一度、新しいトースターで焼いてみましたが、それなりに美味しくできました。でもしっとりさせたいならスチームのオーブンがいいかも。

f:id:OKP:20200113163835j:plain

パナソニック  コンパクトオーブン ホワイト NB-DT51-W

パナソニック コンパクトオーブン ホワイト NB-DT51-W

  • 発売日: 2017/02/01
  • メディア: ホーム&キッチン

関連のありそうな記事