I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

昭和記念公園の紅葉&イチョウ並木の黄葉が見頃です、2021年

毎年お馴染みの立川・国営昭和記念公園の黄葉&紅葉が見頃を迎えています。

今年はコロナ禍の影響により、残念ながら夜間入場とライトアップは中止となってますが、それでも日中の紅葉&黄葉もなかなかに見事です。都心エリアからも手軽にアクセスできる紅葉スポットの様子をご案内します。

立川口から入ってすぐの銀杏並木カナールは見頃ですが、冬に剪定が入っているらしく葉が少なめみたい。落葉の銀杏絨毯は、今年はそこまで期待できないみたいです。



水鳥の池の北あたりの紅葉はピークでしょうか。


みんなの原っぱ付近。

日本庭園。





今回はちょっと荷物の都合があって全て魚眼レンズで撮影。









こもれびの家、この施設は初めて知った。


かたらいのイチョウ並木。

昨年はスマホ用の撮影台があった場所に、謎のマシンが設置されてました。却って面倒くさそうな上に(構図も微妙だし)、写真をダウンロードするのは有料らしく、当然のように誰も使う気配はありませんでした。




銀杏の絨毯もいい感じでしょうか。



メタセコイア。



入場してもしなくても紅葉が楽しめる昭和記念公園です。



今回は別のレンズのテストの都合もあって、8mm F1.8 Fisheye PROの写真のみでした。流石に全て魚眼レンズだとやや単調になってしまいますが、Fisheye補正(普通の広角)を使ったりで、なんとか紅葉の様子をお伝えするレポートにはなったかなと。紅葉はどんな画角で撮ってもそれなりに映えてくれるのが有り難いですね。

久しぶりに立川駅構内の長田本庄軒で「ぼっかけオムそば」

データ:国営昭和記念公園

  • 所在地:〒190-0014 東京都立川市緑町3173
  • 開園時間:9:30~17:00(11月〜2月は16:30閉園)
  • 入園料:450円(大人)
  • 公式サイト:https://www.showakinen-koen.jp/