I AM A DOG

途方に暮れる 犬とよばれる でも生きてゆく

カメラ・写真

東京に雪、多摩動物公園で雪の中の動物たちを見てきた(4年ぶり)

2022年1月6日(木)、東京では昼頃から雪模様のお天気となりました。私の住む多摩エリアも昼過ぎにはかなりの雪が降ってきたので、久々に多摩動物公園にでも行ってみようかなと。雪の多摩動物公園に行ったのはかれこれ4年前の2018年の1月22日以来になるよう…

寅年なので、東京の雪の日の虎写真

今年の干支は寅(虎)ということで、数年前に東京に雪が降った際の多摩動物公園のアムールトラ。当時のブログでも写真は載せたのだけど、その際はユキヒョウがメインで虎の写真は2枚載せただけだったので、使われてなかった写真を発掘。雪の中の虎もいいです…

2022年 元旦:是政橋・初日の出・初富士

新年あけましておめでとうございます。元日の朝。多摩川の是政橋から初日の出を見てきました。 是政橋は2車線道路の斜張橋が上下線で2つ並んで4車線道路となっています。全く同じ形の橋が並行に並んだ美しい姿をしています。橋の上には初日の出を見る人々の…

2021年、写真振り返り

今年はあまり満足の行く写真の撮れなかった1年でしたが(新たに始めた野鳥撮影は楽しかったですが、結果の方はまだまだ……)、いくつか気に入ってる写真をピックアップしてみます。 Olympus E-M1Mark II / M.40-150mm F2.8 + MC-20 Olympus E-M1Mark II / M.4…

12月の野川を歩く:カワセミと久しぶりの冬鳥たち

冬が訪れた野川を久々に歩いて、野鳥たちを探してみました。今年の1月から野鳥を探して歩くようになった東京の野川ですが、春の訪れと共に姿を消していた鳥たちも戻ってきました。そしてもちろんいつものカワセミたちの姿も。夏の間は葉が茂って視界を塞いで…

LUMIX GM1+LUMIX G 35-100mmを導入:パーゴワークス新フォーカスで新たな軽量2台持ちシステム完成!?

登山に携行するカメラ。「広角から望遠域まで納得画質&コンパクト」な課題を叶える新システムになるか? 山のカメラ、広角から望遠、なるべく高画質&軽量に GM1に超コンパクト望遠ズーム「LUMIX G VARIO 35-100mm」を合わせる 最新フォーカスが可能にした…

コンパクトなMF魚眼レンズ Pergear 10mm F5.6 は小型ボディと相性抜群で遊べるレンズ #pergear

PERGEAR(パーギア)のコンパクトな魚眼レンズ「Pergear 10mm F5.6(マイクロフォーサーズ用)」をしばらく使ってみました。今回もPERGEARさんよりモニター品の提供を受けてのレビューとなります。 Pergear 10mm F5.6(マイクロフォーサーズ用) Pergear 10m…

アルペンルート閉鎖直前の立山室堂、朝焼けと浄土山、天気に恵まれた2日間②

11月末の立山2日目。29日の月曜日は登山をする予定でしたが、さて……。 朝焼け、そしてのんびり出発の準備 室堂山から浄土山へ 仮設野営指定地でまったり〜テント撤収 再びホテル立山ランチ〜アルペンルート 天然ラドン馬羅尾天狗岩温泉すずむし荘〜トリデン …

アルペンルート閉鎖直前の立山室堂でのんびり雪上テント泊①

毎年恒例の11月の立山に今年も行くことができました。今年は11月中の予定などもあって立山黒部アルペンルート閉鎖直前の最週末、11月28日の日曜日から翌月曜日に掛けて、室堂平の仮設野営指定地でテント泊をしてきました。 11月立山のタイミングを計っていた…

大幅リニューアルされたパーゴワークス 新型フォーカス L(3代目):ファーストインプレッション

初代モデルから愛用しているパーゴワークス(PaaGo Works)のカメラバッグ「フォーカス(FOCUS)」が今年リニューアルされました。先日手に入れたので、まずはファーストインプレッションをお届けします。 PaaGo Works FOCUS L(2021年モデル) 最新型フォー…

Leofoto三脚の石突ゴムをなくしてしまったのでバラ購入、そして対策にねじ緩み止め剤

先日、多摩川の河川敷を歩いて月食を撮りに行ってきたのですが、駐車場に戻ってきたら三脚(Leofoto LS-224C)の石突(石突き)部分のゴムが2個消えていたことに気付きました。軽い三脚なのでショルダータイプのカメラバッグの上蓋に挟み込むように傾向して…

2021年11月19日、“ほぼ皆既月食”な部分月食と想定外の爆焼けを多摩川で見たり撮影したり

2021年11月19日(金)、全国多くの地域で部分月食が見られたようです。前回(2021/5/26)の皆既月食は、東京エリアでは雲が多く何も見えなかったので今回も期待しすぎない程度に楽しみにしていました。生憎前夜あたりから風邪をひいたらしく微熱気味、気圧変…

オリンパスギャラリー東京 / 大木茂写真展から、ヒルトピア アートスクエア / 山岳写真同人四季写真展へ

新宿の「オリンパスプラザ東京」に修理品を受け取りに行く用事があったので、それと合わせて気になっていた展覧会を見に行くことにしました。さらに写真展も2つ回ることとなり、なかなか充実した1日となりました。さて、オリンパスプラザ東京。もう「OMシス…

一ノ倉沢モルゲンロートから巌剛新道で秋の谷川岳へ:紅葉終盤でも谷川岳はいいぞ

昨年末以来の谷川岳(群馬県/新潟県・標高1,977m・日本百名山)に行ってきました。紅葉は既に終盤になっていましたが、それもあってか週末にしては混雑のない谷川岳を楽しむことができました。 秋の谷川岳に行こう 夜明け前の谷川岳インフォメーションセン…

OMデジタルソリューションズより新ブランド「OM SYSTEM」の発表、新型カメラの予告を見た

昨日10月27日(水)の21時に、OMデジタルソリューションズ(オリンパスのイメージング部門から独立した新会社)より、「オリンパス」に変わる新たなブランドの発表がありました。 結構期待していたのだけどなぁ……当初はいよいよあっと驚く発表がありそう?と…

秋晴れの南八ヶ岳:富士見高原からの西岳と8年ぶりの編笠山へ

久々に八ヶ岳に行ってきました。南八ヶ岳の西岳と編笠山、富士見高原からぐるりと時計回りに歩きます。 登山1年目に登った南八ヶ岳・編笠山 富士見高原から西岳へ 森林限界を越えない西岳山頂 遠い飲み屋、青年小屋 快晴の編笠山山頂で展望を楽しむ 編笠山〜…

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO 前玉周りの飾りリングが浮いてきたので修理するか迷ったけど両面テープで貼り直した

愛用の12-100mm F4.0 IS PROのお手入れ。保護フィルターを外してエアダスターを吹いたら、前玉の周りに付いているリング状のパーツがパカパカ動きます。マジか…… と持ち上げてみるとこんな状態。このレンズ、先月E-M1 Mark IIのOOC+のリフレッシュ整備のつい…

Leofoto のミニ三脚 MT-03 用に小型自由雲台 MTB-19 を買ってみた

こんな雲台を買ってみました。Leofotoの小型自由雲台「MTB-19」です。 Leofoto MT-03にLH-25の代わりの新しい雲台を探してみる 選択肢の多いLeofotoの小型雲台、何を選ぶ? Leofoto MTB-19の外観、特徴など クランプネジの締め込み、プレートの取り付け向き …

最新スマートフォンのカメラ性能は素晴らしそうだけど、自分が登山用途で使うのはもう少し先かも?

先月発売されたしたiPhone 13 Proのカメラ性能、かなり素晴らしいようですね。新型iPhoneやPixelが出るたびに、もう一眼レフやミラーレスはいらない、スマホで十分!なんて話題もよく目にしますが(これは10年前のiPhone 4の頃から言われてる気もしますが)…

霧虹が掛かる尾瀬ヶ原ハイクから至仏山登山を楽しんだ秋の尾瀬【2日目】

秋の尾瀬2日目。見晴キャンプ場から再び尾瀬ヶ原を山ノ鼻まで戻り、至仏山に登ってきました。至仏山は燧ヶ岳と並んで尾瀬を代表するもうひとつの日本百名山、一見するとなだらかな山容の山ですが実際に歩いてみるとまた印象の異なる楽しい山でした。 明け方…

秋の尾瀬ヶ原、紅葉ハイキングから見晴キャンプ場でのんびりテント泊【1日目】

10月10日(日)から翌11日(月)にかけて、1年ぶりの尾瀬に行ってきました。初日の夜にはテントで雨に振られましたが(寝てただけです)、2日間お天気に恵まれ、快晴の至仏山登山も楽しみました。まずは尾瀬ヶ原をのんびり散策して、見晴地区でテント泊をし…

Lightroom ClassicでのRAW+JPEGの扱い、表示について疑問(メモ)

以前から気になっていたけどなんとなくスルーしていた件についてのメモ。 Lightroom Classicのカタログにおいて、同じ写真のRAW+JPEGデータの扱いについての疑問というか、本当はこうやりたいのにできないのかなぁ…… と常々思っていること。 前提:Lightroo…

憧れの東北・栗駒山の紅葉、素晴らしかったけど初体験レベルの混雑にも驚いた

10月最初の日曜日、東北・宮城県の栗駒山に紅葉ハイクに行ってきました。栗駒山の紅葉の様子については、既にいい感じの写真をまとめたダイジェスト記事を書いてますが、改めて全体的なレポートをまとめておきます。 緊急事態宣言が明けたら東北の紅葉を見に…

ARTCISEのCS20C がコスパ抜群で良い感じ! テーブルトップから登山のお供まで活躍しそうな小型三脚

久々に小型三脚(テーブルトップ三脚)を新調してみました。ARTCISEのCS20Cなるモデルです。 ARTCISEの小型三脚を買ってみた ARTCISE CS20CはLeofoto LS-223Cによく似てる!? ARTCISE CS20Cの各部をチェック Leofotoほどではないものの十分なビルドクオリテ…

2021年10月3日、東北・栗駒山の紅葉写真

日曜日、東北三県(宮城・秋田・岩手)にまたがる栗駒山の紅葉を見に行って来ました。毎年、この時期になるとTwitterのタイムラインなどに美しい紅葉風景の写真が流れてきて、ずっと気になっていた栗駒山。「神の絨毯」とも形容されるその紅葉を一度見たいと…

E-M1 Mark II(二号機)のOOC+リフレッシュ整備が終わった(シャッター交換はなかった)

E-M1 Mark II(二号機)がOOC+のリフレッシュ整備から戻って来ました。オリンパス改めOMデジタルソリューションズによる、デジタルカメラの延長保証&メンテナンスサービス。かつては「オリンパスオーナーズケアプラス」、現在は「OMDオーナーズケアプラス」…

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II / IIIの逆光フレア時に発生する格子状ノイズについて:像面位相差AFセンサーが要因?

先日昭和記念公園で撮影したコスモスの写真をチェックしていた際、撮影データの中に変わったノイズのようなものを見つけました。 この写真だけだとほぼ分かりませんが……ブログにも貼った上の写真。中望遠の単焦点レンズ(M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro…

昭和記念公園 花の丘に咲いた一面のキバナコスモス:レモンブライト

立川の国営昭和記念公園にコスモスの季節がやってきました。今年の花の丘はキバナコスモス(レモンブライト)。そろそろ見頃となったようですので、カメラを持って行ってきました。 2021年の昭和記念公園 コスモスが見頃になりました 花の丘一面のキバナコス…

秋晴れに超巨大ストゥーパ、大寺山の奥多摩仏舎利塔(帝都仏舎利塔)が最高だった

以前からずっと気になっていた奥多摩の日本山妙法寺 奥多摩仏舎利塔を見てきました。想像よりも遥かに巨大で立派なストゥーパ(仏塔)に驚きました。 奥多摩仏舎利塔(帝都仏舎利塔)を見に行こう 明るくなってからのんびり奥多摩湖湖畔へ 奥多摩仏舎利塔の…

台風後の野川とハグロトンボの集団産卵

日曜日の野川公園。自然観察園のヒガンバナを見る少し前のこと……。前日に台風14号の通過がありましたが、野川では土曜日(18日)の明け方にかけて氾濫危険水位を越えていたようです。そんな増水の翌日にしては随分川の水も澄んでいるように見えます。水量は…